スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
間取り・・・決定!! 
お待たせしました!!  最終的にこの間取りになりました。

2008_0410家・間取り1F 2008_0410家・間取り2F 延床面積34.20坪になりました

とても希望していた家事動線・・・のための1畳(通路)はあきらめて、
2Fのウォークインクローゼットが3畳から4畳になりました。

通路収納になったということです!

図面で見ると、キッチンから洗面所まで行くには距離がある感じがしますが
同じような間取りのモデルハウスで歩いてみると、そんなに距離はなく
わざわざ1畳の通路を作るまでもないという結論になりました。
どうしても、キッチンと洗面所をつながる形(隣どおしになり、ドアを開けるとすぐ横と
いう作り)がよければ階段の位置まで変ってくると言うことで、
坪数をこれ以上大きくできなくて泣く泣く断念した部分です。

それと、2FのPCスペースは作り付けを全くやめてフリースペースにしました。
(今使ってるパソコン台と本棚を置く予定です。)

もう1つは、私の父の提案で安全な階段(曲がり角を三角でなく、正方形の踊り場)にしました。

とても、贅沢な階段になりましたが子供たちが落ちる心配や

私たち夫婦が年を取っても安全に階段の上り下りができるようにしました。

子供が独立してしまったあとは2階の部屋は使わず(物置状態)になってるという
話しをよく聞くので、そのようにならないためにも・・・。

私の予定では、子供が独立したあとの子供部屋は私と主人のそれぞれの趣味の部屋に
したいと思っているので階段は大きなポイントになりました。

この階段にしたことで、約30万くらいアップするとのことでした。

それから、子供部屋のドアを外側に開く形にして机とベッドを置いても
ドアが全開するようになりました。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 
 ↑ ↑ ↑     

いつも、ありがとうございます!ポチッと応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト
間取り【その2】 
前回の分の訂正でこのようなプランが出来上がりました。

tea0712 353 tea0712 355

この部分で33.37坪33.93坪になりました。

変った部分は、

 ・キッチンから洗面所に行ける通路を設けた。(扉あり)

 ・階段の上り方を反対にして、階段下収納をキッチン側面から入る形に。

 ・2F主寝室の作り付けのPC用カウンターを半分にして、残り半分を収納に。



でも、このプランにして階段の角がちょっと削れています。

(ギリギリのスペースで通路にしているので、圧迫感をなくすために。)

それと、普通キッチンから洗面に行ける間取りでは、ドアを開けるとすぐそこに

キッチン、洗面があるのですが我が家は約1畳の通路を通って行くことに。

この1畳を、それも通路としか使えない部分を増やすだけで20万くらいアップするっと考えると・・・。

それに、通路にすることによって冷蔵庫の置き場が変りキッチンの有効スペースが少なくなって

しまします。

我が家には、今使ってる120cmの食器棚もあるのでかなり厳しい感じになります。


それと、2Fのウォークインクローゼット3畳に入れる予定のタンスが何と3つもあるんです。

いわゆる、婚礼ダンスというヤツです。

新築で今まで使っていたタンスを処分する友達もたくさんいたので、これも悩みのタネでした。

でも、私の親がせっかく買ってくれた家具だったので簡単に処分する訳にもいかず・・・。

ウォークインクローゼット3畳4畳に増やし、3つあるタンスを1列に並べる方が

有効に使える1畳になるのではと考えました。

また、主人のPCスペースも作り付けにする必要があるのかも考え直しました。

見栄え的にはスッキリなりますが、あとあと使わなくなって別の家具を置きたいときに

対応できなくなるので、作り付けを考えはじめました。

もう1点は、4.5畳の子供部屋ですが机とベッドを置くと考えると扉が内側に開くかたちだと

全開しなくなる可能性が出てきます。


設計士さんが出してくれるプラン以外でも、自分たちでいろいろ間取りを考えましたが

やはり、これ以外で考えると38坪くらいになってしまったり、できても今度は外観がおかしくなったり。tea0712 359 これは、主寝室から掃き出し窓でベランダに行けて、子供部屋が
机やベッドを置いても、ドアが全開できるプランで1畳のPCスペースも狭すぎて×・・・。
さらに、屋根をのせた形が最高に不恰好でした。
(私が考えた間取りだったのですが・・・。)


つくづく、間取りを考えるのが難しいことだとわかりました。

なので、設計士さんの出してくれるプランが使い勝手となるべくコンパクトな設計と

外観のバランスがよくできていることを実感しました。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログへ
↑ ↑ ↑
登録してみました。ポチッと応援よろしくお願いします!



間取り【ファーストプラン】 
1月上旬にドキドキしながら、我が家の設計士Nさんに初めてお会いしました。

私たち(私、主人は同じ年)より若くオシャレで知的な雰囲気の方で安心しました。

そこで、見せていただいた【ファーストプラン】はこれでした。

tea0712 343 tea0712 346
 建築総面積 33.37坪

う~ん、これを見た正直な感想は・・・「キッチンと洗面所がつながってる家事動線が・・・。」でした。

あと、リビングも10畳か~・・・っと。

2階に関しては、主寝室に造作の机を設置して主人のパソコンスペース。

それから、一番問題はリビング階段

狭いリビングが少しでも広く見える方法でもあるのですが、寒がりの私・・・。
冬には絶対、冷たい冷気が2階から下りてくるよね~。
今の社宅でも、冬にはドアのわずかな隙間風も気になり、エアーパッキン(プチプチです。)で
ガードを作っているくらいですから、絶対に無理です。

という訳で

・リビンク階段→階段をドアで仕切る。

・キッチンから洗面にいけるようにする。

・階段下収納を食品庫としても使いたいので、入り口を変える。

・2階のパソコンスペースを半分にして、残り半分収納に。


という要望で、次のプランを考えてもらうことになりました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。