スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラのアーチ【剪定と誘引】 
こんにちは

うちの息子、今年もまたインフルエンザになり今日お休みしています。

でも、予防接種のしていたせいか軽いようで熱はすでの37度ちょっとです。

今年は、かなり寒くインフルエンザウィルスも活発になるのでしょうね。

今週末も、マークになってますが一体何回雪が降るのでしょうか・・・。


でも、先週末はすごく暖かかったのでずっとほったらかしにしていた庭の手入れをしました。

綺麗に咲いていたヒメツルソバも何度も降る雪や霜でやられて枯れ枯れに・・・。

でも、春になるとこぼれタネですぐに芽が出てくるのですが・・・。


ちなみに、ヒメツルソバはこれですよ!→ tea12月 048-01

我が家の庭には、グランドカバーとして一面に咲いています。

近所の人たちも、みんな可愛いと言ってくれます。

ちなみに、このピンクの花の一粒一粒がタネになります。

スズメたちもおいしそうに食べています


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ 
 ↑ 
いつも応援ありがとうございます!

そして、剪定前のバラのアーチがこちら! → tea201012月2011 1月 040-01


右側が特に延び果ててボウボウです

剪定前に録画しておいたNHK『趣味の園芸』のつるバラの剪定と誘引を見て勉強しました。

そう、魚の骨のようにやればいいそうです。魚の骨

太い枝が背骨で、横から出ている枝を重ならないように左右に誘引してやればいいと説明されていました。


そこで、私も約2時間かけて剪定、誘引をやってみました。

切る位置は、いつも迷うのですが今回は思い切ってみました。tea201012月2011 1月 048-01



かなり、スッキリです!  これだけ切りました・・・tea201012月2011 1月 047-01

また、去年の春のようなみごとな花を咲かせてくれますように・・・
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://a3408i3436.blog105.fc2.com/tb.php/258-e814e2fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。